リッドキララの正しい使い方&スキンケア|正しい使い方ができないと効果ゼロ!?

リッドキララ使い方

使い方を間違えれば高価な化粧品も効果ゼロ

どんなに良い化粧品・高価な化粧品を購入しても、使い方を間違えれば効果ゼロ。

効果ゼロならまだしも、マイナスとなり逆に肌荒れを起こしてしまう可能性もあります。

ここではリッドキララの効果を最大限に発揮できるような使い方をまとめました。

リッドキララの購入前 or 購入済みの人、参考にしてみてください。

クレンジングから見直す。

リッドキララを購入したらまずは、クレンジングを見直しましょう。

クレンジングはスキンケアの中で最も肌に負担がかかる部分です。

主に「合成界面活性剤」と「水」でできていますが、クレンジングのテクスチャタイプ毎で配合率が変わります。

最も強いのがシートタイプで「するっと落ちる」などとCMで落ちていますが、ものすごい洗浄力をもっているので天然保湿成分も一緒に拭き取ってしまい、さらにシートで肌を傷つけますので、使うのはやめましょう。

おすすめはクリームタイプ。

クリームタイプをおすすめします。

たとえばミルクタイプだと、界面活性剤は最も少ないですが、洗浄力が弱すぎるので時間がかかったり肌を必要以上にこすってしまったりするのでおすすめしません。

クリームタイプは適度な界面活性剤と水の配合量なので、オススメです。

洗顔は水でOK

水洗顔をおすすめします。

クレンジングで十分落とすことはできるので、さらに洗顔をすると肌はボロボロです。優しく水を押し付けるように洗いましょう。

できる限り天然保湿因子を残してあげるようにしましょう。

リッドキララはとにかく丁寧に

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です